センタのご紹介 OVERVIEW

  1. HOME>
  2. センタのご紹介>
  3. 研究内容

ソフトウェアイノベーションセンタ(SIC)の取り組み

NTT 武蔵野研究開発センタ

オープンソースソフトウェア(OSS)による基盤開発を中心に、オープンイノベーションを推進し、ソフトウェア技術の研究からプラットフォームの開発、運用、保守に至るまでを一元的に取り組んでいます。現在は、新サービスの創出やTCO削減の実現に向けて、クラウド基盤技術、ビッグデータ基盤技術、ソフトウェア開発技術といった技術領域に対する研究開発や、OSSを安定利用可能とするための開発/サポートに注力しています。

 

 

 

(参考)研究内容の紹介記事ページへ

OSSコミュニティ活動への取り組み

画像

情報処理基盤技術に関するOSSコミュニティで幅広く活動し、機能や品質向上に貢献しています。また、SIC自身が開発したソースコードをOSSとして公開するなど、オープンイノベーションを通じたエコシステム拡大により、技術発展とビジネスの活性化を目指しています。
PAGE TOP